引越し料金はなぜ会社によって数倍も違う?

引っ越し料金は、見積もりを出す引っ越し業者によって変わるものです。

te (8)

引っ越し料金が業者によって大幅な差が出るケースには、県をまたいだ長距離の引っ越しなどが考えられます。全国に支店を持つ大手の引っ越し業者であれば、県を超えた時に該当する県の支店にバトンタッチするということが可能です。一人の運転手が長距離を運転しなければいけないケースと比較して、スタッフの負担が大きく変わるのです。

引っ越し業者がどのような手段を使って引っ越しサービスを行っているのかによって、それにかかる費用も必然的に変わってくるのです。

 

同じ業者で複数の日付で見積もりを出しても費用に差が出るものです。同じA-B区間の引越しを同じ所で行っても金額が違うということです。
これはなぜかというと、価格は変動する相場のようなものだからです。どのように変動するのか?は基本的に引越し作業が集中する時期や日に高くなります。

 

 
つまり誰もが新生活のために移動する春には価格が高くなり、同様に週末の土曜日曜なども集中するので高くなることになります。

ですのでもし、時間が許すのであれば平日に引越すのが安さでもサービスの面でもオススメとなります。忙しい時期にはバイトを大量に雇って作業にあたるわけですから、その分どうしてもサービスの質が落ちるてしまいますから。

 

 

極端に高い見積もりを出してくる引っ越し業者がいわゆる「ぼったくり」であったり、極端に安い見積もりを出してくる業者は対応が悪いなどという事ではありません。ですから、引っ越し業者を選ぶ際には必ず複数の業者から見積もりを出してもらって比較することが大切です。

 

複数の引っ越し業者から見積もりを取るにはインターネットの一括見積もりサイトを利用すると便利です。

費用のこと